4年生

えっ、今なんて言った? 息子「初めてサッカーが好きと思えたかも!」。

サッカーが好きになった日

いま息子の自慢の一つは、
朝自分で起きれることです。
(^o^)

最近は、夏休みのサッカー練習の疲れもたまってきたのか、クタクタで起きれないことが増えましたが、それでも起こされれば「パキッ」と起きるので感心、感心。

そんな目覚めのいい息子が今日は
「ねむたい~」
とつぶやいてました。。。

相当つかれているのでしょうね。

夏休み特別スクールの練習も残りわずかなので、なんとか乗り切ってほしいものです。

ここ数日は曇り空で比較的気温も低め。
たまに雨が降ってくると
「きょうの雨はサイコーだったぁ!」
「天国だぁ」
と教えてくれます。

ちなみにスパイクはビショビショで終日扇風機を当ててるのですが、1日では乾きませんね。。。
┐(´~`;)┌

息子の記念日「サッカーが好きになった日」

サッカーが好きになった日

晩御飯を食べ終えて、パソコンルームで息子のサッカー試合をまとめた動画を一緒に見ていると、息子が、突然、口を開きました。

「きょう初めてサッカーが好きと思えたかも!」

以前から「サッカーたのしい」とは言ってくれてましたが、 「 好き 」と言ってくれたのは初めてです。

3年生の頃にツラい思いをしていたこともあり、うれしいですね。

「おー、なんでなんで?」
「ドリブルでたくさん抜けるようになった。」

迎えに行って最後のミニゲームを見学していたら、息子が言うようにドリブルをしながら何度も相手選手を抜いていたんですよね。

私も見ていて分かりました。

毎日の自主練もしっかりやっていたので、足元の技術もパワーアップしていると思います。この夏は本当に成長してくれました。

自信につながるプレーが増えたこと、
サッカーが好きになったこと、
これからが楽しみです ♪

ズラタン・イブラヒモビッチが貧しい少年時代に食べたパスタを息子と一緒に作って食べてみた
リフティング 1,224回達成!
息子に伝えていること「ワンプレーを大切に!」
そのプレスで相手選手が嫌がるか?
プロスカウトが重要視する素質の見分け方

バロンド

投稿者の記事一覧

小学5年生に学校のサッカークラブに入部、中学・高校とサッカー部に所属。10代後半から白髪が目立ちはじめ、いまでは息子のお友達に「お爺ちゃん?」と言われるほど頭の外も中も真っ白なお父さんです。リフティングを一緒にしているだけで、息ゼエゼエしてます。(笑)

プロになるのは通過点、その先を見据える息子のチャレンジを全力で応援していこうと思います!

いまチームを休会し、スクールで基礎を徹底的に学び直してます。。。がんばるぞー。(^^)v

関連記事

  1. サッカー大会 サッカー大会も無事終了♪みんなよく走り、楽しんでました。息子も2…
  2. 堂安律選手 日本のサッカーは野球みたい 堂安律選手「欧州コーチに日本のサッカーは野球みたいだと言われた・…
  3. グロインペイン症候群 【Q&A】サッカーをしていて股関節が痛くなるのは、成長…
  4. サッカーシューズ 子ども用サッカーシューズの紐(ひも)は、ほどけやすい?! 結び方…
  5. リフティング練習 フットサルスクールでリフティング回数が重要と分かり、久しぶりに息…
  6. サッカー試合 選抜 久しぶりの試合♪なんとポジションはやったことがないフォワード。対…
  7. 小学3年生 リフティング1000回挑戦 【春休み企画】昨日のリフティング385回。。。春休み中の1000…
  8. 謹賀新年 新年あけましておめでとうございます。今年もサッカーがんばります。…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝 レビュー 本の紹介
  2. 車用のハンドルテーブルでPC作業(仕事)ができる! 食事ができる!ステアリングテーブル レビュー
  3. サッカー観戦を10倍楽しむ方法 防寒対策・寒さ対策
  4. サッカー観戦 寒さ対策 おすすめグッズBest3
  5. 15歳 サッカーで生きると誓った日 梅崎司

サッカー選手のBook

  1. サッカー オフザボール
  2. アオアシ 1巻 小林有吾 大人気のサッカー漫画 レビュー 
  3. おれ、バルサに入る 久保建史

息子(3年生)のサッカー記

  1. ダミアン選手 ブラジルにはハングリー精神がある サッカー
  2. フットサルスクール 今年の初練習 4年生
  3. 防寒着 スーパースポーツ ゼビオのピステ

Q&A

  1. ジュニアサッカー スポーツ保険って必要?
  2. プロの世界でロングスローは評価されない?
  3. ドイツのサッカー指導は統一されている
PAGE TOP