Q&A

【Q&A】夏休みイギリスに親子留学を考えています。子どもがサッカー短期留学したら費用はいくらかかりますか?親は英会話スクールで英語学習。 イギリス編

夏休みサッカー留学 イギリスに行こう 

夏休みにサッカー短期留学・イギリス編

夏休みにサッカー留学 イギリス編

最近は、夏休みを利用して、サッカー留学をする小学生・中学生・高校生が増えているみたいですね。

若いうちに海外経験をして、外国人とのコミュニケーションにも臆することなく、グループに入っていけるようになってくれたら嬉しいですよね。

ジュニアサッカーで海外に行く機会というと、

・国内のサッカースクールが選抜チームを作り、海外の大会に参加する
・代理店を通して現地のサマースクールに参加する
・個人で各種契約をして、宿泊、航空券などすべてを手配する

レアなケースとしては、海外の下部組織から声がかかり、欧州の子どもたちと練習をすることもあります。

もし行くとなれば、ワクワク感はハンパないですが、海外でサッカーをするのは初めての子が多いと思います。

なので、
イギリスのサマースクールに参加する場合は、代理店を通すか、国内サッカースクール等が主催する海外イベントに申込をされた方が安全・安心かと思います。

個人で動く場合は、スクール申込、飛行機、宿泊地、食事などいろいろと細かく手配する必要があります。

現地に知り合いがいる場合は良いですが、英語力も必要になりますので、トラブル回避のためにも最初は専門業者にお願いするのがベストです。

【Q&A】スペインに子どもがサッカー短期留学したら費用はいくらかかるの?

イギリスのクラブチームにサッカー留学。費用はいくら?

イギリスのクラブチームにサッカー留学

イギリスで人気のあるスポーツは、サッカー、テニス、ラグビー、クリケット、ゴルフが上位になりますが、1位は何か分かりますか。

正解です!!!
サッカーが一番人気になります。
2位 ラグビー
3位 テニス です。

イギリスは歴史的に階級のある社会で、上流・中流・下流に分類され、階級によって楽しむスポーツも異なっていました。

たとえば

テニス、ゴルフ、クリケットなどはお金持ちのするスポーツ、ラグビーは中流、サッカーは下流層のものでした。

現在も経済的な格差による階級意識は存在しつつも、階級制度の意識は薄れつつあり、身分に関係なくサッカー選手を志す若い人たちが増えています。

ちなみにイギリスではサッカーを「フットボール」と言いますが、アメリカで「フットボール」は「アメリカンフットボール=アメフト」になりますので、ご注意ください。

さてさて

スペインやフランス等では、上位に資金のあるチームが多いものの、イギリスは資金の豊富なクラブチームが多く存在し、優勝をねらえるチームを複数抱えてますので、試合も白熱したものが多くなります。

その中で香川真司選手が在籍していた「マンチェスター・シティ(Manchester City Football Club)」、南野拓実選手が活躍する「リヴァプールFC(Liverpool Football Club)」のサマーキャンプ情報が見つかりましたので、ピックアップしてみました。

そのほかにも、アーセナル、チェルシー、マンチェスターなど、名門クラブチームが開催するサマーキャンプ、サマースクールもあります。

ただここ数年はコロナの影響で開催していないクラブも多く、情報が不足しています。来年あたりから増えるかもしれませんので、また改めて調べてみようと思っています。

お子様が興味を持つクラブチームで参加できるのが一番ですので、「イギリス クラブチーム名 小学生 サッカー短期留学」でぜひ検索してみてくださいね。

マンチェスター・シティFCキャンプ

時期7月中旬~8月中旬
日程A:2週間「英語+サッカー」9-17才
B:1週間「全日サッカー」14-17才
C:3週間「2週間英語+サッカー+1週間全日サッカー」14-17才
費用A:549,000円(税込・航空券代別)
B:349,000円(税込・航空券代別)
C:729,000円(税込・航空券代別)
※為替で変動します
費用に含まれるもの・キャンプ参加料
・宿泊代
・食費
・空港送迎
・英語レッスン
・各種アクティビティ
・現地移動手段費・手配料など

リヴァプールFCキャンプ

時期7月~8月中旬
日程参加したい週を選び受講する。最大2週間まで。女子のコースは特定週のみ(要確認)
費用1週間 300,000円前後
2週間 550,000円前後
※為替で変動します
費用に含まれるもの・キャンプ参加料
・1日3食
・宿泊(1~3人部屋)
・施設の利用(ジムなど)
・交流会イベント
・洗濯サービス
・Wi-Fi
・英語レッスン
・グループ観光
・スタジアムツアー
・24hケア
オプション・日本人スタッフによる空港お迎え
・日本人スタッフによる帯同サポート

どちらも費用には航空チケット料金が含まれておりませんので、別途、直行便で往復約20万円、乗り継ぎで約10万円が必要になります。

※費用やプラン内容は毎年更新されますので、必ず運営者サイトをご確認ください。

1週間のサマースクールは航空券込みで、約50~60万円はみておいた方が良さそうですね。

夏休みは一年のなかでも航空券が高い時期ですので、少しでも安く購入したい方は、乗り継ぎ便を選んで、早めにチケット予約(早割り)しておきましょう。

格安航空券<エアトリ>でイギリス早割をチェックしてみる

だけど1週間で50万円って
すごいですよね。

海外のプロを目指す子どもたちと一緒にプレーができるというのは魅力ですが、やはり世界トップクラスのサッカー指導と環境を経験するには、費用もケタ違いですね。。。

他にリーズナブルなサマースクールがないかどうかを探してみたところ、イギリスのサマーキャンプを提供している「PIESA」というところがありました。

費用は2019年度の情報となりますが、1週間195,000円、2週間335,000円となっていて、かなりお得な感じがしました。。。

指導者もトップレベルのコーチが来てくれていて、2019年度はプレミアリーグに所属するコーチが指導に来てくれたとあります。

興味のある方はサイトにアクセスしてみてくださいね。

参考にしたサイトはこちら ⇒ https://www.isa-uk.jp/media/piesa-soccer-summer-camp-2019/

上手くなってプロを目指す子どもが、海外のサマーキャンプに参加をすることで、英語でのトレーニング、海外選手と試合をすることなど、よい刺激になりますね。

何が足らないか。
何を強化していけば良いか。

現地でプレーをして通用した技術、劣っていたプレーに気づき、日々考えながら練習に取り組めるようになるだけでも大きな収穫ですよね。

可能であれば、息子にもサッカー留学を経験させてあげたいのですが、まずは今の環境で「止める」「蹴る」「運ぶ」の基礎技術を徹底的に学んで、もう少し上達してから考えてみようと思います。

【各国のサッカー留学費用】スペイン,ドイツ,イタリア,ブラジル,アルゼンチン

イギリスの合宿キャンプ

日本の「夏合宿」と言えば、長時間練習をするイメージがありますよね。最近は1日1時間半~2時間前後が多く、長くても3時間くらいになってますが、さすがに高校の強豪校となると5~6時間もしくはそれ以上の練習をしています。

イギリスの多くのサマースクールは、1日2時間前後の練習で終了し、それ以外は、他のスポーツをして体を動かしたり、観光をして楽しみます。

言葉の壁もありますので、サッカーの練習だけでなく、いろいろとコミュニケーションの取れるアクティビティがあるとリラックスができますので、子どものためにも良さそうです。

欧州であれば、現地の子はもちろん世界各地からキャンプに参加してますので、チームメイトと観光に出かけるときは会話も楽しめると、さらに絆が深まりますよね。

カタコトの英語でも、サッカーの練習中、観光では仲間と会話が楽しめます。安価で質の高い「オンライン英会話」の学習はかなり有効かと思いますので、ぜひお試しください。(あとで簡単に説明します)

本来であれば、自分の言葉で話せるのが理想ですが、英会話の勉強をし始めたばかりであれば、なかなか難しいことなので、観光の時は翻訳機に頼るのもありかと思います。

おすすめは、
世界70か国に対応した今人気の翻訳機「ポケトーク」。

・ボタンを押して話しかけるだけで、翻訳結果を音声でかえしてくれる
・英語、中国語、ロシア語、ポルトガル語など合計82言語でコミュニケーションができる
・翻訳履歴にある文章を使って、発音の練習ができ、発音が違った場合は赤字で表示される

なかなかすばらしい翻訳機ですよね。
Amazonの評価も高いのでおすすめです。

将来的には翻訳もスマホですべて解決できるようになりますが、しばらくはポケトークのような端末に頼れば、コミュニケーションも比較的ラクに過ごせると思います。

英語圏以外のお友達とも話ができますので、会話も弾み、観光も楽しい時間が過ごせそうです。

\ 世界70か国に対応 /
\ 人気のポケトーク♪ /

イギリスのレンタカーはマニュアルが多い?!

イギリスの車はレンタカーが多い

レンタカーは「マニュアル車」が多いので、イギリスで運転される方は注意してくださいね。

昨今は「オートマ車限定免許」を取得している人がほとんどですので、必ずオートマ車限定で予約をしましょう。

ちなみにイギリスにも「オートマ限定免許」があります。

「オートマ限定免許」では、マニュアル車は運転できませんので、ご注意を!

それとレンタカー費用は、オートマ車の方が2~3倍高いです。(^^;)

イギリスの運転で注意すること
・マニュアル車が多い
・ウインカーはハンドルの左側に付いている
・メーターはマイル表示(1マイルは約1.6km)
・高速道路はほとんど無料
・運転中の飲食は取り締まりの対象
・ラウンドアバウト(またはアイランド)と呼ばれるサークル状の交差点がある。右回りで右から来る車が優先

1マイルが約1.6kmですので、メーターが50を指していたら「約80km」も出ていることになります。日本の「50km」ではありませんので、気を付けて運転してくださいね。

レンタカーを借りる人は、クレジットカードの用意も忘れずに!

英語の勉強もしていこう♪

イギリスにサッカー留学を考えているのであれば、いまから英語の勉強をスタートして挨拶やカンタンな日常会話ができるように頑張りましょー。

我が家では、勉強のひとつとして「オンライン英会話」をはじめています。

オンラインのビデオ通話で、現地の講師の顔を見ながら英会話を学ぶことができるのが気に入ってます。

「キッズOK」の講師は、あかるく面白い人が多いので、息子も先生のリアクションやしぐさで大笑いしています。

最初はオンライン英会話がたくさんありすぎて、どこのスクールにするか迷ってしまいます。

我が家では、
まず無料の英会話レッスンを利用。

有名どころから最安のオンライン英会話まで、いくつか試してみました。

スクール選択で参考にしたのは、

実際にいろいろな英会話スクールを受けながら体験レビューを紹介している「レッツスタート!こどもオンライン英会話」というサイト。

初心者向け、家族向け、安いところなど細かくカテゴリーを分けてくれてますので、興味のある人は一度のぞいてみるといいかもです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今すぐ「レッツスタート!こどもオンライン英会話」をみてみる >>>

何に重点を置くかで ” 良さ ” は変わってきますが、いま家族で継続利用しているのは、24時間受け放題のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」です。

話せるようになりたい人は、空いてる時間をフルに使えますので、超おすすめです。

たとえば今日2時間空きがあるというのであれば、
25分を3回受けてみるとか。

しかも予約なしで、すぐにレッスンが受けられます

2時間で4回受けることも可能ですが、休憩を入れた方がいいです。(^^;)

ネイティブキャンプの良いところは、

・定額でレッスンが24時間受け放題
・お気に入りの講師は予約もできる(オプション)
・レッスンの開始時間が正確
・教材が豊富
・レベルの高い講師が多い

ネイティブキャンプの良かった点としては、

オリジナルのカメラアプリを使っているので、レッスンの終了時間もカッチリ終わってくれるのでありがたいです。

スカイプやZOOMだと、終わりがズルズルと伸びてしまう時もあれば、前のレッスンが押してしまいスタートが遅くなることもありました。

システムや教材の良さは、日を改めて説明したいと思いますが、かなりしっかりしてますので、おススメです。

↓ ↓ ↓ どこかいい「オンライン英会話」を探している人は、まずはネイティブキャンプ24時間受け放題の7日間無料レッスンをお試しください。

お得で後悔も少ないと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください♪

いますぐ7日間無料レッスンを受けてみる >>>

勉強する時間ない場合は、
名刺サイズの翻訳機が便利です!

機器のボタンを押して話しかけるだけでコミュニケーションがとれるので、会社のテレビ会議で使用している人もいるという優れもの。

もちろん観光にもおすすめです。

\ 世界70か国に対応 /
\ 人気のポケトーク♪ /

イギリスの治安

イギリスは欧州の中でも治安は良いと言われています。

その中でもロンドンも含めたテムズ川より北側のエリアは、バッキンガム宮殿や大英博物館、ビッグ・ベン、ウェストミンスター寺院など観光スポットも多く、レストラン等も夜遅くまで営業しているので比較的安心して歩くことができます。

テムズ川より南側のエリアに関しては、クラブやバーなどの酒場が多く、たびたびケンカやののしり合いが起きているそうです。

事件・事故に巻き込まれてしまっては、せっかくの旅が台無しですので、もし行くのであれば現地の知り合いと一緒に行くなど、注意を要する場所と覚えておきましょう。

※南側エリアがすべて危ないというわけではありません。

観光客をねらったスリは、多くの欧州エリアで発生していますが、治安が良いと言われるロンドンも例外ではありません。

スリは、単独で行うものとグループで役割分担をして観光客の貴重品をねらうものがありますので、注意してください。

「置き引き」や「ひったくり」も日常的に起きてます。

外務省のWebサイトによると、日本人は他の国の観光客よりも現金を持ち歩いているという情報が犯罪者に共有され、ターゲットになっていると記載がありました。

財布やパスポートなどの貴重品はできるだけ内ポケットに入れるなど、常に周りに注意を払う必要があります。

秋、冬のシーズンは、レストランなどで内ポケットに貴重品を入れたままコート掛けにかけることもしないようご注意ください。

中には、明らかに観光客っぽい日本人に道を尋ねてくる輩もいるらしいのですが、基本的に道など分かるはずがありませんので、おかしいと思って間違いありません。

滞在中は、「スリ」「置き引き」「ひったくり」「ぼったくり」「ドラッグ」に気をつけましょう。

子どもはサマースクール、親は英会話スクールで親子留学

子どもがサマースクールに参加している間に、親は英会話スクールに通うというのも面白そうですよね。

子どもは現地の子どもたちと過ごしますので、練習風景を見るくらいしかできませんが、一緒に同行できるなら、それだけでも満足です。

イギリス 英会話 短期留学」と検索をすれば、たくさん情報が出てきますので、目的のエリアなども入力しながら探してみてくださいね。

イギリスでの滞在先

海外では、アメリカ生まれの「Airbnb(エアービーアンドビー)」という施設レンタルサイトが急成長していて、世界192か国でサービス提供されています。

個人が所有する空きの部屋をレンタルするビジネスですが、業者を通さない宿泊施設のため、トラブルは借りた人が対応しなければなりません。

・サイト情報に出ていた設備が故障していた
・サイト情報と内容が異なる。

悪質なオーナーになると合鍵を使って侵入して盗みを働いたり、詐欺などのトラブルが発生することもあるそうです。

最近はルールも厳格化しているので、かなり不正は減っているようですが、それでもゼロにはなりません。

初めての渡航先、英語があまり話せないということであれば、宿泊先や食事もセットになったサッカースクールのイベントに参加するのが賢明です。

ホテル5,000円~35,000円超/日

※地域、季節、グレードによる
Airbnb
持ち主が使っていない部屋を借りるスタイル
2,500円~/日

※地域、季節などによる
ユースホステル5,000円~/日
MixB8,000~30,000円/1週間

日本語で対応しているイギリスの情報サービスで、住宅の他にも仕事探し、日常のQ&Aに役立つサイト
https://uk.mixb.net/accommodation/articles

1.ホテル
イギリスに初めていく方や短期であれば、安全性も高くおすすめです。

2.Airbnb
個人間で鍵の受け取りなどをします。番号式の鍵で入室できないなどのトラブルもありますので、海外でも使える携帯やレンタルWi-Fiを持っていくようにしましょう。

予約時に記載されていた設備や内容が異なっていた場合は、返金対象となりますので、予約時のページをキャプチャしておくと安心です。

3.ユースホステル
価格が安い点が魅力。部屋は個室あるいはドミトリーと言われる1部屋に複数のベッドが置かれている相部屋タイプになります。

相部屋であれば、いろいろな国の人と交流できる場となります。早朝や夜中は物音や電気に気をつける必要があります。

またホテルなどに比べると貴重品の管理も注意が必要ですので、初めての旅行の場合、相部屋は避けた方が良いかもしれません。

4.MixB 
日本人オーナーや外国人オーナーが所有する物件が掲載されています。不動産屋を通さないので、紹介手数料を節約することができます。

トラブルがあった場合は、個人で対応しなければいけないので、英語力に自信のある方向けですが、安くて良い物件もあるので、慣れてきたら利用する価値ありです。

↓ ↓ ↓ 詳細はこちらをご覧ください
https://uk.mixb.net/accommodation/articles

イギリスの食事は美味しいの?

イギリスと言えばフィッシュ&チップス

イギリス料理を検索してみると
「イギリス料理はマズい」
というコメントがあふれてますね。

ほんとスゴイです。(^^;)

たしかにイギリス料理といって思い浮かぶものがありませんね。

もし ” 美味しい ” ということであれば、日本料理、フランス料理、中国料理、イタリア料理のように、人々にも知られ、認知も高まりますしね。

イギリス料理のおいしい料理として、” フィッシュ&チップス ” が取り上げられていますが、日本人が「フィッシュ&チップス」を食べるときって、外出先の公園ランチまたは間食で食べるスナック的な印象がありますけど、どうですかね。

まぁ、どの国でも美味しい食事を提供してくれるレストランはあるはずなので、当たりハズレ覚悟で朝昼夜とレストラン巡りをしてみるのも楽しそうです。(^o^;)

イギリスの気候(最高気温と最低気温)

イギリスの気候は、日本と同じように四季があり、寒くなる月(1月・2月)、暑くなる月(7月・8月)も同じと考えて良いでしょう。

最高気温に関しては、たまに30℃を超えることもあるようですが、ロンドンの平均気温は25℃前後と過ごしやすいと言えます。

夏の間は、小雨が多く、何日も雨が降り続けることがあります。折りたたみ傘を忍ばせておくと安心です。

【Q&A】スペイン イギリス ドイツ イタリア ブラジル アルゼンチンのサッカー留学費用はいくらかかるの?

バロンド

投稿者の記事一覧

小学5年生に学校のサッカークラブに入部、中学・高校とサッカー部に所属してました。10代後半から白髪が目立ちはじめ、いまでは息子のお友達に「お爺ちゃん?」と言われるほど頭の外も中も真っ白なお父さんです。リフティングを一緒にしているだけで、息ゼエゼエしてます。(笑)

プロになるのは通過点、その先を見据える息子のチャレンジを全力で応援していこうと思います!

いまサッカースクール、フットサルスクールで学びながら、スポ少でがんばってます。。。(^^)v

関連記事

  1. プロはなぜ天然芝グランドなの?メリット デメリット 【Q&A】なんでプロになると天然芝で試合をするの?天然…
  2. 潤沢な資金を持つ中国サッカーは今後どうなる? 【Q&A】オーナー会社が経営難続出・・・潤沢な資金を使っ…
  3. Q&A インサイドキック まっすぐに転がらないときにチェックすること 【Q&A】小学高学年の息子です。インサイドキックが右に…
  4. 【Q&A】息子(2年生)に闘争心が感じられないのですが…
  5. 1人で練習できるワンバウンドリフティング 【Q&A】リフティングの練習を始めて1か月。10回でき…
  6. スカウトが重要視する技術 【Q&A】小学生もスカウト対象と聞きました。プレミアリ…
  7. オフサイド新ルールと旧ルール 違い 図解  【Q&A】サッカー選手も審判も驚き「オフサイド新ルール…
  8. 遠藤航選手 2年連続デュエル数リーグトップ デュエルって何? 【Q&A】デュエル勝利数って何ですか? 遠藤航選手が2…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. かかとの痛み対策 インソールを買ってみた
  2. サッカー止める蹴る解剖図鑑
  3. サッカー本 明日やろうはバカヤロー 遠藤保仁

サッカー選手のBook

  1. アンドレス・イニエスタ自伝
  2. VISION 夢を叶える逆算思考 三苫薫
  3. 僕は自分が見たことしか信じない 内田篤人 幻冬舎文庫

商品リンクについて

記事には実際に使用して良かったと思う商品などのリンク広告が含まれていることがあります。
もし気に入って購入していただけたら嬉しいです♪

PAGE TOP