幼稚園~2年生

【最悪の4才スクール体験】ミニゲームで、まったく走らない息子の姿にコーチも声がけを諦めた。。。

サッカー試合で走らない息子

息子が4才のとき ” サッカースクール無料体験 ” に参加させたことがありました。

サッカーにした理由は、

野球、バスケ、テニス、ボルダリング、水泳など、さまざまなスポーツをしてきましたが、一番たのしいと思えたものが「サッカー」で、息子も ” サッカー ” を好きになってくれたらいいなぁという願いもありました。

それと「一緒にボールが蹴れたら楽しい」というのもサッカーを選んだ理由です。

サッカーは至るところにスクールがあり選択の幅も広く、Jリーグや欧州リーグなど目指すべき目標も身近に感じられていいですよね。

最悪のサッカースクール無料体験日

スクール無料体験に参加したものの、最後のミニゲームの時間は長く感じられました。

ほんとに長かったです。

最初の20分の練習は、何をしていたか忘れてしまうほどショッキングでした。(苦笑)

それは練習の最後に実施されるスクールのメインイベント「ミニゲーム(試合)」の時間に訪れました。

だれもが喜ぶサッカーの試合ですので、息子の走る姿に注目です!

「ピー」

試合が始まりボールがコロコロ、あっちへコロコロ。

ところがボールを目で追いかけると息子の姿がありません。周りの子どもたちがボールを一生懸命追いかけているなか、うちの息子だけコート中央付近で「ボー」と立っているではありませんか。。。

えっーーーーー

まさかのまさかです。
石仏のように動かない息子を思わず二度見しちゃいました。

コーチがボールを追いかけるよう何度も促してくれましたが、走る気配なし。両手で背中を押してくれたりもしましたが、途中から息子に声をかけることもなくなりました。

園児は15人位いたと思います。
こんなことってあるんですね。

息子よりも小さな子が走り回る中、けっこうレアなケースだと思うのですが、たった1人走らない子がいて、それが我が息子だなんて・・・。(・_・)

よく公園で小さな子がヨチヨチと、「キャッキャ」言いながらボールを追いかけてますよね。子どもってシンプルにボールを追いかけるものと思ってました。。。

翼の折れたペンギン

狩りをしないライオン、
うさぎとカメの物語に登場する石仏、
翼の折れたペンギン

どう表現すればいいでしょうかね。。。

ある意味、衝撃でしたし、めちゃくちゃ目立ってました。 (^_^;)

「子どもが夢中になれるもの」

と思ってサッカースクール体験に連れていきましたが、まったくなってない。。。ガン無視って感じでした。(^-^;

とりあえず
本人がサッカーに興味を示していたわけではないですし、勝手に連れてきてやらせているので仕方がないと諦め、この日はスクール申込をせず帰宅しました。

いま思うと、このスクール体験時のボールを追いかけない姿は、現在の「ガッツ」が感じられないプレーにつながっているのかなぁとも思っています。

当時(4才)、息子のテケテケ歩く姿を見ていると

「別にサッカーの試合で走らなくてもいいよ♪」

なんて思えるほど可愛いかったのですが、いい思い出です。(^^)

まだまだ試合中の走りも足らないですが、あの時と比べれば、息子も成長してくれました。最近は、試合を観ていてもわかるのですが、プレーに自信が出てきたみたいです。ドリブルも勢いが出てきました。

息子は、いまもマイペース3軍生です。

1年後、正確なパスとドリブルで飛躍できるよう、しっかり基礎練習をさせています。まだ小学3年生ですから、上のクラスで活躍するのは1年後でも2年後でも遅くはありません。。。

高学年になって筋力がアップすれば、パワーも出てきます。それまでしっかり基礎を身につけておけば、差が縮まるのは間違いありません。

おかげさまで息子もサッカーが楽しいと言ってくれています。
わたしも一緒にボールを蹴る日が楽しく、うれしい限りです。

「もっともっと上手くなりたい」

技術は身についてきているから、あとは「ガッツ」だけだね!

バロンド

投稿者の記事一覧

小学5年生に学校のサッカークラブに入部、中学・高校とサッカー部に所属。10代後半から白髪が目立ちはじめ、いまでは息子のお友達に「お爺ちゃん?」と言われるほど頭の外も中も真っ白なお父さんです。リフティングを一緒にしているだけで、息ゼエゼエしてます。(笑)

プロになるのは通過点、その先を見据える息子のチャレンジを全力で応援していこうと思います!

いまチームを休会し、スクールで基礎を徹底的に学び直してます。。。がんばるぞー。(^^)v

関連記事

  1. トレーニングマッチ 試合結果 【週末の試合結果】3軍は全敗。それでも仲間との連携でゲットした最…
  2. 2022年W杯、日本決勝トーナメント進出 【衝撃】日本スペインを撃破!2-1で逆転勝ち!決勝T進出で次戦の…
  3. サッカーの交代人数は5人まで。もっと増やしても良いのでは?サッカーの交代人数は5人まで。もっと増やしても良いのでは? フットサルの選手交代は自由、サッカーの交代人数は3人 ⇒ 5人ま…
  4. サッカー 夢に向かってその調子でがんばれ! 【サッカースクール】ミニゲームで積極的なプレーに感心。その調子で…
  5. 新体力テスト シャトルラン 息子が20mの往復を繰り返す「シャトルラン」で体力作り。音源はス…
  6. 夏休み最後のサッカースクール練習 夏休み最後の週、サッカースクール練習に向かいました。
  7. 夏休みの宿題を終わらせて遊ぶ! 学校の宿題は7月に終わらせて、8月は遊びとサッカーの練習!
  8. FC東京 松木選手スタメンデビュー すごっ!青森山田の松木 玖生選手「FC東京 vs 川崎フロンター…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. 【失敗編】タイガー水筒のケースがボロボロ。。。水筒ケースだけを買うなら「強ゾコ」! 旧タイプと比較
  2. サッカーシューズの洗い方
  3. モチベーションを劇的に引き出す 究極のメンタルコーチ術 レビュー
  4. 僕は自分が見たことしか信じない 内田篤人 幻冬舎文庫
  5. サッカー止める蹴る解剖図鑑

サッカー選手のBook

  1. 鬼滅の刃22巻
  2. サッカープレーヤーズレポート 小野剛.fw
  3. 続ける技術、続けさせる技術 木場克己

息子(3年生)のサッカー記

  1. ダミアン選手 ブラジルにはハングリー精神がある サッカー
  2. フットサルスクール 今年の初練習 4年生
  3. 防寒着 スーパースポーツ ゼビオのピステ

Q&A

  1. ジュニアサッカー スポーツ保険って必要?
  2. プロの世界でロングスローは評価されない?
  3. ドイツのサッカー指導は統一されている
PAGE TOP