3年生

先日のサッカー対外試合、4試合で出場わずか11分・・・息子の一生懸命なプレーに感動

子どものお願い

先日、強豪チームも参加する対外試合がありました。
試合時間は、1試合、前半12分・後半12分合わせて24分だったと思います。

用事が重なり、試合会場まで少し距離もあるので息子に

「遅れていくよ~」

と前日の夜に伝えると

「がんばるから朝から見に来てほしい」

と懇願されました。

息子は ” やる気 ” スイッチが入るときと、
オフの波が大きすぎるので、先日に注意したばかりでした。

おそらく挽回したいのだろうなぁと息子の気持ちを察し、とりあえず予定を変更して朝から行くことにしました。

ゴールネットが切れやすく、強烈なシュートが打てるようになったと勘違いが楽しめる「サッカーゴール」はコレ >>>

ところが・・・。

通常の対外試合であれば、前半・後半でみんなが出場できるようコーチが調整するのですが、今回は負けられない試合とあって、ベストメンバーで臨むことに。。。

上のチームからも応援選手が来ている状態でしたので、もちろん息子は先発メンバーに選出されていません。

出れない悔しさと

「がんばるから朝から見に来てほしい」

とお願いした手前、試合にはなんとしてでも出たかったはずです。
朝10時集合でグラウンドを出たのは夕方17時。
こういう時は、ほんとかわいそうですよね。。。

対戦した4試合のうち

1試合目、2試合目は出場機会なし、

3試合目に残り時間 1分の出場、

4試合目に残り時間 10分の出場、

わずか11分の出場時間でしたが、息子が一生懸命プレーする姿に感動しました。Jリーグ、欧州サッカーの試合を観ているよりも楽しかったです。(褒めすぎかな。。。笑)

特に4試合目は、3人抜きのドリブル、積極的な仲間のフォロー、周りを見てのパスなど文句のつけどころがない内容で、帰りのクルマの中ではたくさん褒めてあげました。

いい試合を見せてくれて
ありがとう、たのしかったよ!!!

次の試合もたくさん挑戦して
数えきれないほどの失敗をしてきな。

また見に行くからね。
応援してるよー!!

バロンド

投稿者の記事一覧

小学5年生に学校のサッカークラブに入部、中学・高校とサッカー部に所属。10代後半から白髪が目立ちはじめ、いまでは息子のお友達に「お爺ちゃん?」と言われるほど頭の外も中も真っ白なお父さんです。リフティングを一緒にしているだけで、息ゼエゼエしてます。(笑)

プロになるのは通過点、その先を見据える息子のチャレンジを全力で応援していこうと思います!

いまチームを休会し、スクールで基礎を徹底的に学び直してます。。。がんばるぞー。(^^)v

関連記事

  1. フットサルの攻守の切り替えに困惑する息子 目まぐるしく変化するフットサルの攻守の切り替えに困惑する息子の奮…
  2. サッカーが好きになった日 えっ、今なんて言った? 息子「初めてサッカーが好きと思えたかも…
  3. リフティング練習 フットサルスクールでリフティング回数が重要と分かり、久しぶりに息…
  4. サッカー 反則プレー 小学生 【3年生最後のサッカー試合】試合で勝利も仲間の反則プレーばかり。…
  5. トレーニングマッチ 試合結果 【週末の試合結果】3軍は全敗。それでも仲間との連携でゲットした最…
  6. サッカーシューズ 子ども用サッカーシューズの紐(ひも)は、ほどけやすい?! 結び方…
  7. サッカー試合結果 【週末の試合結果】2勝2敗でいいゲームでした♪
  8. 相手陣地でのゴールキックでは、ワザと相手DFをフリーにする 相手DFをダマせ!ワザとフリーにしてボールを奪うテクニック

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. マンション サッカー練習 人工芝 マット ジョイントマット
  2. ナイキ(NIKE)のマーキュリアル ライト SP2120
  3. モチベーションを劇的に引き出す 究極のメンタルコーチ術 レビュー
  4. おれ、バルサに入る 久保建史
  5. 折りたたみ式 サッカーゴール 公園 子ども用

サッカー選手のBook

  1. アンドレス・イニエスタ自伝
  2. 【Book】カズのまま死にたい/三浦知良 新潮新書
  3. 僕は自分が見たことしか信じない 内田篤人 幻冬舎文庫

息子(3年生)のサッカー記

  1. ダミアン選手 ブラジルにはハングリー精神がある サッカー
  2. フットサルスクール 今年の初練習 4年生
  3. 防寒着 スーパースポーツ ゼビオのピステ

Q&A

  1. ジュニアサッカー スポーツ保険って必要?
  2. プロの世界でロングスローは評価されない?
  3. ドイツのサッカー指導は統一されている
PAGE TOP