BOOK

【Book】革新的な戦術と戦略でクラブを数々の成功に導いたグアルディオラ監督。「サッカー店長の戦術入門」 龍岡歩

サッカー店長の戦術入門 「ポジショナル」vs.「ストーミング」の未来 光文社新書 龍岡歩

今回は、サッカーの戦術に興味のある方にとって有用な「 サッカー店長の戦術入門 」を紹介させていただきます。

↓ ↓ ↓ こちらがその本です♪

サッカー店長の戦術入門 「ポジショナル」vs.「ストーミング」の未来 光文社新書 龍岡歩 写真 画像

Amazonで読んでみる! サッカー店長の戦術入門 「ポジショナル」vs.「ストーミング」の未来 >>>

本著「 サッカー店長の戦術入門 」は、戦術の基本から最新のトレンドまでを網羅していて、サッカーをしている中高生から上級者まで幅広い読者層に読まれています。

サッカー初級者も読めますが、一部難しいところというか、サッカーをしてないと分からないところが出てきますが、テレビやネットで観戦する楽しさを倍増させてくれること間違いありません。

本編ではバルセロナ監督だった頃のペップ・グアルディオラに焦点を当て、彼がどのように現代サッカーを変革したのか、そして他の監督たちがグアルディオラに対抗するためにどのような戦術を編み出したかが紹介されています。

ペップ・グアルディオラがFCバルセロナの監督を務めた2008年-2012年は、スーパースター・メッシやイニエスタ、ブスケッツ、シャビなど錚々たるメンバーを擁するサッカーの歴史における一つの黄金時代。

この時期に革新的な戦術と戦略でクラブを数々の成功に導いたのです。

戦術の一つとして特に注目されたのが「ゼロトップ」戦術。

この戦術は、伝統的なセンターフォワードのポジションに選手を配置しないで、そのエリアをフレキシブルに使うものでした。リオネル・メッシがこの戦術の中心となり、彼のドリブルや動きの自由さを最大限に活かすことで、相手守備を混乱させました​。

また、グアルディオラは「ティキ・タカ」と呼ばれるショートパスを多用したポゼッション戦術も採用しました。

この戦術は、ボールを保持し続けることで相手にプレーの主導権を渡さず、中盤でのプレーヤーであるシャビやイニエスタ、ブスケッツの卓越したパス技術と視野の広さが、この戦術を支え、常に攻撃の機会を作り出すものでした。

欧州クラブチーム監督というと選ばれし華やかな世界も、常に ” 勝つこと ” が求められ、ひとクセもふたクセもあるエリート選手たちをまとめ、「勝ち」にこだわった戦略をねっていくのです。

たとえば、メッシのような圧倒的な存在は「枠(チームのルールなど)」に当てはめるのではなく、フィールド内をドリブルや動きに自由さを与え、縦横無尽に好きなようにさせることで、相手守備を混乱させることに成功しました。

戦術本となると難しそうなイメージですが、「サッカー店長の戦術入門」は、最新の戦術史の変遷が分かりやすく説明してくれています。

バルサ好きであれば、かなり楽しめる内容です!

サッカー店長の戦術入門 「ポジショナル」vs.「ストーミング」の未来 光文社新書 龍岡歩 写真 画像

Amazonで読んでみる! サッカー店長の戦術入門 「ポジショナル」vs.「ストーミング」の未来 >>>

著者の龍岡歩氏は運動音痴!

おどろくことに著者の龍岡歩氏は、サッカーとは無縁の少年時代を送っていた普通の運動音痴。(^^;)

そんな人が Jリーグ発足と共に、来る日も来る日もサッカーの試合を観戦。素人ながらに様々な疑問がわいてくると本屋や図書館でサッカー関連の書籍を読み漁るようになりました。

気づけばサッカーショップの通販部門の店長に。

試合の分析記事をショップブログに書くようになると一部のサッカーファンの目に留まるようになります。

そこからあれよあれよとプロチームの関係者の目にも留まり、チームの戦術分析官としてオファーがくるまでになりました。

現在は関西リーグからJリーグ昇格を目指すおこしやす京都ACの一員としてサッカー漬けの日々を過ごしています。

運動音痴だった少年が、現代サッカーの複雑な戦術を分かりやすく解説してくれていますので、ぜひお手にとってご一読ください!

それとぜひ Youtube で「 Tiki Taka バルセロナ黄金期のうますぎるパス回し 」で検索してみてください♪

黄金期のFCバルセロナの芸術的なパス回しに感動すること間違いありません。
マジでスゴイです!!!

その他、子どもにもおススメできる読んで学べる面白いサッカー選手の本もぜひ参考にしてくださいね!
↓ ↓ ↓

読んで学べる面白いサッカー選手の本

実際に読んだものの中から厳選したおすすめ本です!

光輝く表舞台ばかりではなくサッカーの裏側、選手の少年時代などどれも魅力あふれる本ばかりです。

子どもの誕生日、春休みや夏休み、年末などにプレゼントしてみてはいかがですか。

\ サッカー選手を目指す子ども必読! /
\ サッカーの裏側が知れる♪ /

I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝

I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝/イブラヒモビッチ
価格:¥1,980
出版社:東邦出版

人口1000万人の本国スウェーデンで50万部も売れたベストセラー。貧しい少年時代は野菜売り場に並んでいたスパイクを買って練習していたズラタンの自伝。

VISION 夢を叶える逆算思考 三苫薫

VISION 夢を叶える逆算思考/三苫 薫
価格:¥1,650円
出版社:双葉社

三苫選手が実践してきた練習の数々。いろいろ勉強になることがギッシリ詰まってます!

心が震えるか、否か。香川真司

心が震えるか、否か。
価格:¥1.760
出版社:幻冬舎

サッカー選手を夢みて、小学6年生のときにFCみやぎバルセロナへのサッカー留学を決め、中学入学と同時に引越をした香川選手。常識ではありえないストーリーに溢れた一冊です。

15歳 サッカーで生きると誓った日/梅崎 司
価格:¥1,235
出版社:東邦出版

父に髪をつかまれ、湯が張られた風呂釜に何度も何度も顔を沈ませられる母の姿をみた少年が「サッカーで生きる」と決断した衝撃的な実話ストーリー。

アオアシ
価格:650円
出版社:ビッグコミックス

本屋で薦めても「いらない」と言っていた息子も今では本棚に29巻まで揃えるほど「アオアシ」のファンになりました。おすすめです!(笑)

おれ、バルサに入る 久保建史

おれ、バルサに入る
価格:¥3,466~(中古品のみ)
出版社:文藝春秋

久保建英選手のお父さんは、久保君が小さい頃から沢山の情報を集めて、久保君を導いてきました。取り組んできた一例として「ヨチヨチの時も出来るだけ歩かせる」「小さいうちはテレビをつけない」「ゴールデンエイジは・・・」他多数。詳細は著書「おれ、バルサに入る」にてご確認ください。

長谷部誠 心を整える

心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣/長谷部誠
価格:¥715
出版社:幻冬舎文庫

「超」がつくほど真面目で礼儀正しい人柄の長谷部誠選手。いまでもドイツの1部リーグ(アイントラハト・フランクフルト)で活躍しています。38才になった今も欧州でプレーできるのは、現地の選手でも難しいと言われています。高校時代でも活躍できていなかった長谷部選手がプロになれた日々の習慣、心構えを知ることができます。

内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない

僕は自分が見たことしか信じない/内田篤人
価格:¥796
出版社:幻冬舎文庫

めんどくさがり屋の内田篤人さんは日本のサッカー王国・静岡県で生まれました。小学校時代から華やかなドイツのシャルケ04時代まで描かれています。ケガに泣かされ、ベンチ外にもなった欧州時代。雨の日に1人グラウンドに残って、涙しながらランニングをした話にも触れています。

通訳日記 ザックジャパン1397日の記録

通訳日記 ザックジャパン1397日の記録
価格:¥1200
出版社:Sports Graphic Number PLUS

全身全霊を傾けて日本代表チームを作り上げてきたザッケローニ監督の1397日間の記録。選手にアドバイス、指示をするときは、必ずその選手の良い点を取り上げてから改善を促しています。随所にみられる素晴らしいコミュニケーション能力はサッカーに興味がなくても一読の価値あり♪

フットサル 超必勝バイブル

フットサル 超必勝バイブル 須賀雄大/北健一郎
価格:¥1,980
出版社:ガイドワークス

実戦で使えるワザが多く、想像以上に勉強になりました。特に「完璧な状態じゃなくてもシュートを打つ」というコメントが気に入ってます。詳細はぜひ著書をお手にとってご確認ください♪おすすめです。

サッカー選手の書いた本一覧はこちら>>>

バロンド

投稿者の記事一覧

小学5年生に学校のサッカークラブに入部、中学・高校とサッカー部に所属してました。10代後半から白髪が目立ちはじめ、いまでは息子のお友達に「お爺ちゃん?」と言われるほど頭の外も中も真っ白なお父さんです。リフティングを一緒にしているだけで、息ゼエゼエしてます。(笑)

プロになるのは通過点、その先を見据える息子のチャレンジを全力で応援していこうと思います!

いまサッカースクール、フットサルスクールで学びながら、スポ少でがんばってます。。。(^^)v

関連記事

  1. ジョイントマット 極厚20mm 大判 おすすめ 口コミ 【マンション床の防音(騒音)対策】厚さ40mmマットの上に「極厚…
  2. オシムの言葉 木村元彦 【Book】選手に慕われた監督の言葉をまとめた一冊「オシムの言葉…
  3. 君たちはどう生きるか 吉野源三郎 羽賀翔一 【Book】小学生に読ませたいマンガ「君たちはどう生きるか」。人…
  4. ナイキのシャツはサイズが小さい? ナイキのTシャツはサイズが小さい? サッカー練習用トレーニングウ…
  5. 通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 読書感想 レビュー 【Book】ありがとう、ザッケローニ「 通訳日記 ザックジャパン…
  6. トレーニングシューズはアディダスの「X Speedflow.4 TF」 【サッカー トレーニングシューズの選び方】息子が選んだアディダス…
  7. 心が震えるか、否か。香川真司 【Book】小学生でサッカー留学を考えた香川選手の本がおもしろい…
  8. NIKEのレガース 汗やホコリがたまるから掃除が必要か?! NIKEのレガース(すね当て)の洗い方。すき間に汗やホコリがたま…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. サッカー観戦を10倍楽しむ方法 防寒対策・寒さ対策
  2. 蹴論 渡邉知晃 レビュー
  3. ZAMST Body mate を買ってみた感想 レビュー コメント

サッカー選手のBook

  1. 【Book】カズのまま死にたい/三浦知良 新潮新書
  2. 長友佑都 体幹トレーニング20
  3. アオアシ 1巻 小林有吾 大人気のサッカー漫画 レビュー 

商品リンクについて

記事には実際に使用して良かったと思う商品などのリンク広告が含まれていることがあります。
もし気に入って購入していただけたら嬉しいです♪

PAGE TOP