3年生

【サッカー】お前のせいで負けた・・・

「お前のせいで負けた」

試合が終わって息子がチームメイトの一人から言われた強烈な一言。

これはきついですねぇ。

たしかに試合を振り返ると迷惑をかけていたのは確かなんです。ただ負けた理由を一人のせいにするのはヒドイよなぁ・・・って思ってしまいましたね。

サッカーの試合には流れもありますし、相手が強ければフォワードが得点できない、ゴールキーパーは交代制のなんちゃってゴールキーパーですからね。

息子が私に話をしている姿を見ているのもツラかったのですが、プロの世界でもあることだから上手くなるしかないよ・・・と伝えておきました。

京都の熊野神社でサッカー協会公認の「お守り」をゲットしてきました♪

数週間前にも同じ子から言われていて、最初は皆に聞こえるように大きな声で言われ、今回は近くにきて「ボソッ」と言われたとのこと。

正直、その子もトラップミスや抜かれて失点というのもあるのですが、悔しかったらうまくなって乗り越えることも大切かな・・・と。しばらく様子をみることにしました。

その子は安定感のある上手な子で、チームには必要とされる存在ですが、試合が終わってから

「お前のせいで負けた」

はチームの雰囲気を悪くしてしまいますし、失敗を恐れてプレーが委縮してしまいます。チームは選手の伸びが鈍化しますし、チーム内で悪口を言い合う悪い循環も生まれてしまいます。

勝敗の厳しいプロの世界でもそういうことを口にしてしまう選手っているんですよね。

プロの世界ですから、メチャクチャ大事な場面でミスをしたのでしょうけど、言われた選手は自分でも分かっているでしょうし、どれだけキズついているか・・・こういったことは無くならないでしょうけど、もう少し気遣ってあげるといいのですけど・・・。

5年、10年して思い出話でジョークが言いあえる仲間であれば、いいですけどね。

ジュニアサッカーレベルであれば、
まだ精神的にも幼いですから

「次回は、〇〇に気をつけよう」
「あの場面では〇〇だろ」

のように建設的な意見がチームを強くしていきますし、やる気につながると思います。

息子には 「自分がうまくなってもチームメイトには絶対に言ったらアカン言葉やで」と、チームが勝つためには何が必要かを考えるようアドバイスしました。

まぁ、できていないことを試合中に指示を受けるのは当然のことですし、その子も負けず嫌いで一生懸命な子だから、仕方がないかなぁとも思っています。まだ小学3年生ですからね。気づかぬうちに人を傷つけてしまうことだってあるはずです。

サッカーが好きで続けていくのであれば、誰よりも練習して上手くなればいいだけです。いい経験と思って、息子には乗り越えてもらいます。

それと試合中に敵がボールを持って自陣ゴール前にいるときは「崖っぷちだよ」とも伝えておきました。

崖っぷちでゆっくり丁寧な言葉で指示なんて出していられない。チンタラしていたら、厳しく激しい言葉が飛び交うのは普通だからね・・・と。

わかってくれたと思います。

昨日より今日、
また練習して上手くなろうな!

【子ども用】大容量27ℓのサッカー用 リュックを買いました♪ アディダス ボール用デイパック

関連記事

  1. 運動会ソーラン節の練習 最近は運動会の練習「ソーラン節」と「80m走」の話をたくさんして…
  2. 相手陣地でのゴールキックでは、ワザと相手DFをフリーにする 相手DFをダマせ!ワザとフリーにしてボールを奪うテクニック
  3. 国際親善試合 日本代表先発予想アイキャッチ画像 【先発予想】国際親善試合 vs カナダ サッカー日本代表 
  4. サッカー観戦 試合会場に持っていくと楽しくなるグッズ Best5 【サッカー遠征試合】親が試合会場に持っていくと楽しくなるグッズ。…
  5. フットサルスクール 今年の初練習 4年生 【フットサルスクール】今年の初練習のミニゲームで2点GET!よか…
  6. リフティング1000回に挑戦 【春休み企画】第2回目、リフティング1,000回への挑戦。はたし…
  7. シュート 【週末の試合結果】得意の左足で息子が決めた!
  8. 試合でボールに触れる時間はわずか30秒~1分。プロのサッカー選手でも2~3分。 息子に伝えていること「ワンプレーを大切に!」。試合でボールに触れ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おもしろサッカーグッズ

  1. サッカー好き小学生が喜びそうなプレゼントBEST3は、サッカーボール、スパイク、ゴール
  2. クッションマット プレイマット シリコンマット
  3. 続ける技術、続けさせる技術 木場克己
  4. I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝 レビュー 本の紹介
  5. シューズのヒモ「ミズノ ゼログライド」

サッカー選手のBook

  1. おれ、バルサに入る 久保建史
  2. モチベーションを劇的に引き出す 究極のメンタルコーチ術 レビュー
  3. 【BOOK】長谷部誠選手の150万部のベストセラー。心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣 幻冬舎文庫

息子(3年生)のサッカー記

  1. ダミアン選手 ブラジルにはハングリー精神がある サッカー
  2. フットサルスクール 今年の初練習 4年生
  3. 防寒着 スーパースポーツ ゼビオのピステ

Q&A

  1. ジュニアサッカー スポーツ保険って必要?
  2. プロの世界でロングスローは評価されない?
  3. ドイツのサッカー指導は統一されている
PAGE TOP